スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米粉 de オリジナルピザ2

今日も体験親子教室 
「米粉でつくるオリジナルピザ」の教室でした

小学校4年生の女の子とお母様がご参加くださいました

今日もお母様のお手伝いがほとんどないぐらい、

女の子1人で頑張って作ってくれました

初めて触る米粉の感触にビックリしつつ、

生地を一生懸命こねて、

さて、今日はどんな形のピザになるかな~

公開123

じゃじゃ~ん
今日はハートのピザになりました~

しかも、ちょっとイケメン風

パプリカの鼻筋がポイントです

公開124

ピザを発酵させている間に

冷凍枝豆と米粉で
「とろ~りポタージュスープ」もつくりましたよ

ここでも女の子が大活躍

公開125

さて、イケメンハート君の焼き上がりは

こんな感じです 

公開126

発酵して膨らんだ分、ちょっと太ってしまいましたが

顔のパーツはちゃんとわかりますね


千葉の教室でもオリジナルピザは大人気だったので、

なんども教室を開催しましたが、みんなそれぞれ、

こだわりが、たくさんつまったデザインの

オリジナルピザになっていくので、

毎回、私の楽しみだったりします

昨日に引き続き、今日も素敵なピザが完成しました


お暑い中、お越しいただき ありがとうございました

また、次回お会いできることを楽しみにお待ちしています
スポンサーサイト

米粉 de オリジナルピザ

今日は体験 親子教室
「米粉でつくるオリジナルピザ」を開催しました

11歳の女の子とお母様がご参加くださいました

さすがに、11歳にもなると、

米粉をこねる作業も、具材を切るのも

お母様の手を借りずに、

ほとんど1人で頑張ってくれました

公開121

「オリジナルピザ」なので、生地が出来たら

好きな形に伸ばしてもらいました

そこに、具材をのせると、

かわいい クマさんの顔が

仕上げにチーズをのせて

オーブンで焼くと完成です

公開122

ピザを発酵中につくった

冷凍枝豆と米粉でつくる簡単ポタージュスープ

と一緒に、ご試食していただきました

もっちりピザ&とろ~りポタージュスープ
どちらも好評でした

スープはお家の定番になっちゃうかも?

今日はお忙しい中、
ご参加いただき ありがとうございました

またお会いできることを楽しみにお待ちしております

小田原 no ちょうちん

ちょうちん祭りで開催されていた
「小田原ちょうちん作り」の体験イベントに
参加してみました~

参加費1000円

公開115

まずは、和紙に書きたい好きな文字や絵を描きます

久しぶりに持った筆と墨に緊張しながら
「こめこめこ」と書き、
小田原ちょうちんのはんこを押しました

次に骨組みになる竹ひごを同じサイズになるように
専用の道具にあわせて輪っかにしていきます

作ってみて気が付いたのですが、
小田原ちょうちんの竹ひごは丸ではなく四角形
指導してくださるボランティアさんによると、
強度を考えて作られているそうです

公開117

竹ひごを12本リング状にしたら、
1本づつ「のり」を筆で塗って
先ほどの紙を貼っていきます

突然、吹いてきた強風にあおられながらも
なんとか張り終えました

公開118

あとは、土台の道具からはずして、
上下に杉でできたパーツを付ければ完成です

そうそう、なぜ杉なのかというと、
大雄山(天狗伝説のある小田原市のお隣、南足柄市の地名)
の杉を使うことで、
旅の最中にキツネ やタヌキ に化かされないようにするための
魔除けだったんですって

公開119

ちょっと「こめこめこ」の文字が大きすぎましたが
1時間ぐらいの作業で
「こめこめこオリジナルちょうちん」が出来上がりました

公開120

ちなみに、小田原ちょうちんは、
こんな感じに折りたためるようになっています

これも昔、東海道を旅した旅人が
日中は懐にしまいやすいように、という工夫だそうです

そうかぁ~、今、私が歩いている道を
昔はこの「小田原ちょうちん」を持った旅人が歩いていたんだな~
と思いをはせつつ、、、
さて、この「こめこめこ ちょうちん」を
どこに飾ろうかしら?

小田原 no お祭り

今日と明日27日は小田原城址公園で
「小田原ちょうちん夏祭り」です

いってきました~

夕方6時30分過ぎてもまだ明るいですが
日中のあの暑さは、少しやわらいできました


カウントダウンで、
巨大な小田原ちょうちん
&約2300個の手作りちょうちんがライトアップ

公開112

小田原駅にも飾られている大きな「小田原ちょうちん」
やっぱり近くで見るとかなり大きい

たしか小田原ちょうちんは、
中の骨組みが、らせん状じゃなくて
1つずつ輪っかになっていて、
折りたためるようになっているんですよね~

広場には美味しそうな屋台がいっぱい
たくさん行列 ができてました

公開113

お城は空間照明アートで幻想的な雰囲気

一瞬一瞬、違う表情のお城が見られます

いつものお城とは違うおもむきに、歓声もあがります

公開114

そして、お堀の周りには
市内の小学生が手作りした
小田原ちょうちんが飾られています

お堀の水面にうつる灯りも素敵です

明日は自治会みこし22基が
パレードするそうです

明日も暑そうだけど、
小田原のお神輿を見に行きたいな

米粉 de クレープ試作中

今日はいつもお世話になっている

小田原のお米屋さん「志村屋米穀店」のお子様たちと

米粉で作る、くるくるクレープの試作会を開催しました


実は8月3日(日)夕方5時半から夜8時半まで

小田原駅そばで開催されるイベント

「軽トラ夕市」に

志村屋米穀店さんのお計らいで

一緒に参加させていただくことになりました

今日はその試作も兼ねて

お子様たちにもご協力していただきました

公開108

米粉100%と、砂糖などの材料をくるくるかき混ぜて~

フライパンで焼けばクレープの生地が完成

公開109

そこに、好きな具材をのせて、くるくる巻くと

もっちり~ しっとり~の米粉クレープが完成です

中身はフルーツでも、

ハムなどのおかず系でもなんでもOK

公開111

米粉100%のもちもちしたクレープは

生八つ橋のように弾力があって食べごたえも十分

そして、米粉は他の素材の味をより引き立たせるので、

中に入れる具材によって、甘いスイーツにも、

ランチタイムのおかずにも、

お酒のおつまみにも変身しちゃいますよ~


「こめこめこ」8月の親子教室では

この米粉でつくる「くるくるクレープ」教室を開催します

「軽トラ夕市」と合わせて、是非、ご参加くださいね


そして、お忙しいところ、試作にご協力いただいた

「志村屋米穀店」ファミリーのみなさま

今日は、ありがとうございました

また、遊びにきてくださいね~

こめこめこ no 看板

「こめこめこ」は自宅教室なので、

いろいろなことを考慮した結果、

場所をホームページ&チラシ等では公開していません

お問い合わせをいただいた方に直接、詳細な地図を

お送りしているのですが、、、

やっぱり、場所が分からないと不安というお気持ちもよく分かります

そして、私自身も「こめこめこ」をもっと知って頂きたい!!

ということで、

自宅前に手作りの看板を設置しました

公開107

「こめこめこ」のテーマカラーの

オレンジ&グリーンが目印です

実はこの看板部分の板は

昔、パンをこねていた板を再利用したものなんです


何度も色を重ねて塗った力作なんですが、

完成したら、なんだかバス停に似ていて、

看板を見た知人からは、

「バス停みたいだね」と言われております


そして、今朝からは、

看板の隣にチラシを置くための台も設置しました

こちらも、イスやボードに色を塗って、

案内ボードとチラシ入れのケースが外れないように固定した

手作りです

公開106

ますますバス停みたいになってきましたが

この看板&案内ボードが、

「こめこめこ」の名前を知っていただけるきっかけになればいいな~

そして、ご興味を持って下さった方が、

教室に、ご参加してくださることを、お待ちしております

小田原 no 海

お子様たちにとっては、

待ちに待った夏休みきた~という感じでしょうか

実は、私、海に囲まれた千葉県民の時も

ほとんど海に行ったことがなく

小田原人になってからも、こんなに近くに海があるのに、

まだ数回しか行っておらず

昨日、海&プール開きの話を聞いて、

やっと海を身近に感じる今日この頃です

公開105

小田原は新幹線の止まる駅から

歩いて30分以内で

海についてしまうんですよ


せっかくなので、海辺をお散歩してみたところ、

もうすでに、ファミリーやグループ・カップルが

たくさん海で遊んでました

公開104

以前、「こめこめこ」のレッスンに来てくださった方に

「小田原の海はすぐ深くなるから昔は事故もあったし、、、

それで、子供たちのためにも、

海のそばに海水の市民プールを作ったのよ」

とお聞きしていたので、海に遊泳場としてロープが張ってあるのも納得

そうそう、だから、海のすぐ横の市民プールは海水なんですよ

初めて知った時にはちょっとびっくりしましたが、

でも海水のプールの方が、クラゲもでないし、いいですよね


きっとこの夏もお子様たちは海&プールで真っ黒に日焼けして、

楽しい夏休みを満喫するんでしょうね~


そして、海に&プールに飽きたら「こめこめこ」の体験教室にも

遊びにきてくださいね~

米粉 de カレーパン3

昨日・今日と米粉で作る揚げないカレーパン教室でした


昨日は小さなお子様連れのママさん2人がご参加くださいました

大人用の教室の準備をしていたのですが、

やっぱりお子様たちも、なんだか楽しそうと感じてくれたようで、

米粉の入ったボールに自然と手を入れてくれました

と、いうことで、急遽、親子教室へと変更

公開95

生地を捏ねるところはママたち中心で、

ところどころ、簡単な作業はお子様にも参加してもらいました


見てください しっかり分割してくれています

ちなみにこの写真は、もう一人のお子様が撮ってくれたもの

公開96

一応、安全面などを考慮して、親子教室以外でのお子様連れは

ご遠慮しているのですが、、、

「こめこめこ」は、4名までの少人数制なので、

お友達同士やご家族などで貸切のご予約していただけると、

こんな感じで、お子様と一緒に本格的なパンも作れますよ


また、親子教室では、

お子様たちが自分たちで作業をするメニューになっていますので、

(保護者様にはサポート役になって頂きます)

夏休みに体験してみたい方は、

是非、親子教室にご参加くださいね



公開97
そして、今日は女性3名の大人の会でした

皆さん美味しいものやお料理好きの方ばかりで、

米粉の話から、どんどん話も膨らみ、

あっという間に時間が過ぎてしまいました

「こめこめこ」は自宅教室ですが、

皆さまに、ちょっと日常から離れた空間として、

息抜き&ランチ・ティータイムに遊びに来ていただきたいな~と思ってます

そして、なによりも、

自分で作った焼き立ての米粉パンは美味しいですよ

これからも、幅広い世代の皆様に「米粉っておいしいね

と、言って頂けるように、

秋以降のメニュー作りに私も励みま~す


ご参加いただいた皆様、

お忙しい中お越しいただきありがとうございました

またお会いできる日を楽しみにお待ちしています



こめこめこ de カレーパン2

昨日は「こめこめこ」初の2名様でのレッスンでした

レッスン前は、男性1名・女性1名で、全員が初めましての中、

会話がはずむかな~?と少し心配していたのですが、

そんな心配はすぐに消えました

お二人とも美味しい物が大好きで、

あっという間に、話に花が咲きました


そして、小田原歴まだ1か月の私に、

オススメのお店をたくさんご紹介してくださいました


公開93

お二人のカレーパンの生地  

とってもお上手です

公開94

お忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました

また、「こめこめこ」で、楽しい時間をすごしていただけるとうれしいです

こめこめこ de カレーパン

今日は「こめこめこ」2回目の教室でした~

前回と違い、今日はピンポン~が鳴って、

ドアをあけたら、初めましてです

私もドキドキそわそわ

やっぱり、知らない人の家を訪ねるのって勇気いりますよね

そんななか、お越しいただきありがとうございました

公開92

揚げないカレーパン今日も好評でした~

チーズ入りも作りましたよ~


「こめこめこ」で、米粉パンを作る楽しさと

もっちり~の美味しいさを気軽に体験していただいて、

そして皆さんに知って頂けるとうれしいです


今日は暑い中、お越しいただきありがとうございました

また、次回お会いできることを楽しみにお待ちしてます

米粉 de カレーパン

今日は「こめこめこ」初日の教室でした

ワクワク・ドキドキで、

いつもより、かなり早起く目が覚めてしまいました


「こめこめこ」初めてのお客様は、

お披露目会にもお越しいただいた、

自家製の米粉を販売されているお米屋さんの奥様です


米粉に常に触れていらっしゃるので、

今日のカレーパンも、とても上手に作ってくださいました

公開89

「やっぱり米粉パンとカレーは合いますよね~

「米粉パンは腹持ちがいいので、試食は1個で充分かも~

と、盛り上がりながら、

焼きたてのカレーパンをご試食していただきました


お持ち帰り用は、

私の方でもラップやビニール袋などの用意はしてありましたが、

ご自身でお持ちいただいたタッパーに

カレーパンがちょうどきれいに収まったので、

そちらでお持ち帰りいただきました

今回のカレーパンは油で揚げてないので、

べちゃべちゃにならず、お持ち帰りも簡単です




自宅教室での初めてのレッスンが終わり、

1つ強く感じたことは、

やはり今までのレンタルスタジオの時とは違い、

準備などが格段に楽になりました

まず、荷造りをしなくていいのが、本当に便利です

確かに、自宅なので、掃除や収納などの苦労はあるのですが

以前よりは、準備や片付けにかかる時間が短くなったので、

その分の時間で、生徒さんの質問やお話が聞けるように、

心がけていきたいなと思っています


T子さん、今日は早速、体験コースにご参加いただきありがとうございました

お持ち帰りいただいたカレーパンへの

ご家族の反響もまた教えてくださいね



そして、米粉パンにご興味のある皆さま、

初めてのパン作りの方でも、

少人数制ですので、丁寧にお教えしてます。

安心して、お気軽にお申込みください

米粉 no 出会い

今日は七夕ですね~

小田原に引っ越してきて約1か月が経ちました

なんとか荷物も片付き、

今月から料理教室を始められることになりました


そこで、今日は「こめこめこ」のお披露目会をひらきました

リフォームして下さった工務店さんや

インテリアコーディネーターさんなど

「こめこめこ」開業のために、

大変お世話になった皆さまにお越しいただきました

さらに、小田原でお知り合いになれた

お米屋さんも急なお誘いにもかかわらず、駆けつけてくださいました

公開88

皆さんお忙しい中、お集まりいただき、

本当に、感謝でいっぱいです。

ありがとうございました

お花や贈り物までいただきました

そして、なんと

ご自身で作詞作曲した「こめこめこ」の歌を

プレゼントしてくださった方まで

とっても、かわいらしい歌なんですよ

今日の為に、急遽作って下さったので、

きちんと完成版ができたら、

またブログでご紹介しますね



七夕に、

私が奇跡的に出会った皆さまが

「こめこめこ」に集まってくださいました


また、この「こめこめこ」を通して

皆様の輪が広がっていって欲しいなと願っております


そして、皆さま、これからも「こめこめこ」を、

どうぞ宜しくお願いいたします





米粉 no チラシ

「こめこめこ」のチラシができました~

明日、小田原市内の新聞に折り込みチラシとして配布します

いよいよ、教室のスタートです

みなさんに「こめこめこ」を知って頂き

たくさんお申し込みがあるといいな~


公開87


昨日、料理検索サイトクスパさんにも掲載されました

http://cookingschool.jp/school/comecomeco

こちらも、よかったら、見に来てくださいね

米粉 no ホームページ

自宅での料理教室の詳細がきまりました~

教室名は「こめこめこ」です

国産米粉にこだわって、パン・ケーキ・お菓子・家庭料理を

1回、4名までの少人数・予約制でお教えすることになりました

なんと7月9日(水)オープンです。

ついに、ホームページも完成しました


http://www001.upp.so-net.ne.jp/comecomeco/


友人のA子さんがとってもとっても素敵な

ホームページを作ってくれました

時間のない中、細かい注文にも付き合ってくれて、

本当に感謝でいっぱいです

ありがとうございました


そして、以前、Kさんに作って頂いていた、

キャラクターの「こめ~」と「まめ~」も

A子さんの手でかわいいロゴにしてもらいました

logo2.gif

本当に、多くの皆様に支えられて

教室をオープンすることになりました

今度は、私が、皆様に少しでもこの感謝の恩返しができればと思っています。

そして、これから「こめこめこ」に来てくださる皆さんが

楽しい時間を過ごしていただけて、

米粉の魅力もちゃんと、お伝えできるように、

これからも前進していきたいと思っています



そして、本日、「こめこめこ」が

キッチンメーカー・クリナップが運営する日本最大級のサロネーゼ検索サイト

「食を彩るサロネーゼが集まる Dreamia サロン」

http://dreamiaclub.jp/ds/

の検索サイトにも掲載されました

今後はこちらからも、ブログが見られるようになりました

これからは、教室の近況報告なども、

ブログで更新していきますので、

今までのように更新が滞らないように、、、

頑張ります





.

プロフィール

comecomeco

Author:comecomeco
神奈川県

一般財団法人
日本穀物検定協会認定 
米粉食品指導員


国産米粉8割に
小麦粉グルテン2割を
入れた米粉で
手ごねのパンを

米粉100%
(グルテンフリー)で
ケーキやお菓子を
作っています。

またスープなど
米粉を活用した料理や
脱脂大豆粉を使った
料理・お菓子なども
研究中です!

「こめこめこ」ホームページ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/comecomeco/





Powered by クスパ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。