スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ de 北條 in 韮山・修善寺編③

昨日、「よいお年を~」と言っておきながら、
今日、ブログを更新してたりもします

北条ブログ「韮山・修善寺編」が完結しないまま、
年は越せませ~ん
と、いうことで、やっと③を更新

公開112

韮山から修善寺へ移動してきた私たちは、
早速お昼ご飯を食べて、満腹
そのまま、しばし、北条から離れ、女子旅モードへ

ミシュラン2つ星の観光名所
「竹林の小径」を歩いたり、
伊豆最古の温泉と言われている、
「とっこの湯」で足湯をしたり、
お土産物屋さんをフラフラ眺めたりと、
修善寺の温泉街を散策しました

公開113

ちなみに、この「とっこの湯」は桂川で、
病父を洗う少年に心打たれた弘法大師が
独鈷(とっこ・仏具)で川の岩を打ち霊湯を湧き出させ、
温泉療法を伝授したという、伝説があるそうです

そんな伝説があるぐらい、修善寺は昔から温泉療法の地として、
人々に親しまれていた場所なんでしょうね~

そういえば、北条早雲も、
伊豆侵攻の際には修善寺で湯治客を装って、
情報収集をしていたそうですよ

公開114

ちなみに、修善寺は、もともと弘法大師が開創されたといわれています。
そして、南北朝時代に荒廃していたところ、
当時、韮山城にいた早雲により再建されました

その後、早雲は、1519年に韮山城で大往生をとげ
(正確な誕生年が不明なため88歳説と64歳説があるが、
いずれにしても、この時代では大往生だと思う)
遺言により、この修善寺でだびにふされました。

そんなことを考えながら修善寺の中へ

公開115

そうそう、ここの手水舎、水ではなくて、
温泉なんですよ

かじかんだ手に柄杓ですくったお水をかけた瞬間、
温かい温泉に、ビックリしました

今回は足湯と、ここの手水舎の温泉しか楽しめなかったから、
次回は是非、温泉に入りに行きたいな~

公開116

と、いうことで、修善寺も堪能して、帰路につきました

伊豆箱根鉄道の車内から、
ちょうど、夕暮れ時のこんな富士山を
見ることが出来ましたよ

韮山で富士山にお目にかかれなかったので
車内で富士山が見える度に
カメラをかまえて窓に張り付いてました

さて、富士山も無事に見られたところで、
韮山・修善寺編も完結です

北条ブログもひとまずここまで
今回のブロガーコンテストは1月中に審査されて、
3月に結果発表されるそうです

結果はどうあれ、
今回、この企画に参加できて、
北条氏や小田原のことを知るきっかけになりましたし、
なによりも、楽しく3か月間を過ごすことが出来ました

自分の足で見て回った分、
北条氏への愛着も深くわきました

まだまだ、行けなかった場所もありますし、
知らないことも多いので、
ブログコンテストが終了しても、
今後も機会があれば、北条氏ゆかりの地を
訪ねてみたいな~と思っております
その時は、また、このブログで皆さんに報告しますね
スポンサーサイト

米粉 de 親子教室

今日は年内最後の教室でした

ご家族皆さんで
「米粉&もち米粉で作るクッキー」と
「米粉クレープ」を作りました

公開107

小学生のお姉ちゃんは、ほとんどの作業を一人で作ってくれました

2歳の男の子もママと一緒にクッキーの型抜きをしてくれました

公開108

型を抜いたり、オリジナルの形を作ったりしたら、
卵を塗って、

公開109

オーブンで焼くと、かわいいクッキーの完成です

公開110

そうそう、お姉ちゃんが余った生地を
くるくると巻いて、
「バラの花びら型のクッキー」を作ってくれましたよ
素敵ですよね~
私も今度この技を使わせていただきます

公開111

レッスンの中でご試食もしていただきました
クッキーもクレープも皆さんに大好評でしたよ

年末のお忙しい中、ご家族で
お越しいただきましてありがとうございました
また次回、お会いできる日を楽しみにお待ちしております

そして、「こめこめこ」も一応今日で仕事納めです
早いもので小田原 に引っ越してきてから、
半年が過ぎました

あっという間の半年でしたが、
とっても濃厚な日々でした

新しい場所で「こめこめこ」を始め、
皆さんに知って頂き、こうして、たくさんの方と出会えたことに
心より感謝申し上げます
ありがとうございます

また、来年も皆さまに
楽しんで頂ける教室にしていきたいと思っております。
どうぞ、引き続き、「こめこめこ」を宜しくお願いいたします

それでは、皆様よいお年をお迎えください

米粉 de ガトーショコラ3

12月25日は米粉で作る「ガトーショコラ」の教室でした

米粉をふるう手間がないので、
意外と簡単に本格的なケーキが焼けちゃいますよ~

公開104

手際よく生地を作り、ケースに流し込んで、
オーブンで焼くと完成です

公開105

「モミの木」と「雪だるま」が デコレーションがされた
素敵なクリスマスケーキになりました

公開106

ふんわりなのに、しっとりした食感の「米粉ガトーショコラ」の
評判は、いかがでしたでしょうか?


年末のお忙しい中
お越しいただきありがとうございました

来年1月の「黒豆パン」でお会いできる日を
楽しみにお待ちしております



米粉 de 1月メニュー

大変お待たせいたしました

1月の教室「日程&メニュー」が完成いたしました

ケーキ(どら焼き)  
午前の部のみ(水・木):14日、15日、28日、29日
午前午後あり(土・日):17日、18日、31日 
 
公開100


パン(黒豆パン)
午前の部のみ(水・木):7日、8日、21日、22日
午前午後あり(土・日):10日、24日、25日

公開101

1月はやはり和をイメージしたものにしました
「米粉」はうるち米ですから、
「あんこ」や「黒豆」などの素材との相性は抜群です
日本茶にも合いますよね~

レッスンのお申し込みは、
ホームページのお申込みフォーム、
または、教室にお越しの際に直接ご予約ください。

たくさんのお申込みをお待ちしております

米粉 de クリスマス

12月20日は「ガトーショコラ」

21日は「シュトレン」の教室を開催いたしました

「ガトーショコラ」では、
みなさんにとっても素敵
クリスマスツリーのデコレーション
していただきましたよ~

公開103

私はあえての。。。
「北条 三つ鱗」
一度、やってみたかったんです

公開102

「シュトレン」では、
焼き立てを皆さんにご試食していただきました

本場のシュトレンは、時間をおいて、
熟成した味を楽しむそうですが、
「米粉シュトレン」は焼き立ての「ほっかほっか」も、
生地が柔らかくて美味しいんですよ~

公開99


ご参加頂いた皆様、お忙しい中、お越しいただきまして
ありがとうございました

お持ち帰り頂いた「ガトーショコラ」&「シュトレン」の
評判はいかかでしょうか?
また、ぜひ、お聞かせくださいね
次回、お会いできることを楽しみにお待ちしております

米粉 de シュトレン3

12月17日・18日は
米粉で作る「シュトレン」の教室でした

クリスマスまで、あと1週間

さあ、「米粉シュトレン」を作って、
ご家族やお友達をビックリさせちゃいましょう

公開96

実は、今回は大き目のシュトレン2本分なので、
いつものレッスンよりも、
米粉ミックスの量が50g多いんです

なので、レッスンにいつもお越しいただいている方には、
「あ、いつもよりも重い」とすぐに気が付かれます

しかも、途中で、ミックスフルーツ&クルミを
たっぷり入れるので、さらに重い

まだ、発酵前なのに、このボリューム

公開97

その重たい生地をしっかりこねて、
発酵オーブンで焼き、
溶かしバターを塗って、仕上げにグラニュー糖&粉糖をかけると
「米粉シュトレン」の完成です

公開98

甘い物がちょっと苦手という方は、
1本はお友達へのプレゼント用に通常バージョンのシュトレンを、
そして、もう1本はご自分用に、
あえて、砂糖をかけないものを作られました

なるほど、砂糖をかけないバージョンも
米粉パンの風味がより楽しめそうですね

公開99

毎回、この「米粉シュトレンは」
どんな所へ届くのかな~ と、思いながら、
ラッピングをしています

皆さんの楽しい時間に、米粉パンが少しお邪魔できたら。。。。
嬉しいです

そして、お忙しい中、
「こめこめこ」にお越しいただきありがとうございました
また、お会いできることを楽しみにお待ちしております

ブログ de 北條 in 韮山・修善寺編②

なかなか更新できずにおりましたが、
韮山&修善寺編②です

韮山城の本丸跡から下りる途中、
こんな景色に出会いました

早雲さんも、こんな景色を眺めていたのかしら?
と感慨深いものがあります

公開91

そして、城池の方からながめた韮山城跡が
こちらです

公開92

案内看板によると、当時から、
このあたりには湿地が広がっていたそうです

ちなみに、この韮山城も
秀吉の小田原攻めの際には当然、攻められましたが、
4万の軍勢に取り囲まれながらも、
約3か月持ちこたえたそうです。
その後小田原城の開城と同じころ開城したそうです。

公開93

その後、城池の周りを強風の中、ぶらぶらと散策しました

韮山はイチゴの栽培が盛んのようで、
直売店でイチゴジャムなどを購入しましたよ

そうそう、散策中にこんな鳥が近くに降り立ちましたよ。
この鳥はアオサギかな?

今、気が付きましたが、木の側に養蜂用の蜂の巣(木箱)がありますね~
そういえば、近くにハチミツ屋さんもありました!!

そして、再び歩いて、韮山駅へ
今度は来た道の反対側の道を、
ちょうど、韮山城をぐるっとまわって、歩いてもどりました

公開94

再び、伊豆箱根鉄道に乗り、
今度は終点の修善寺へ

そうそう、この
伊豆箱根鉄道駿豆線(通称いずっぱこ)の
全てのつり革のうち、ひとつだけある「ハートのつり革」。
今ドラマで話題ですよね

「2人一緒につかんだ男女は、永遠に結ばれる」という都市伝説もあるとか…。

せっかくなんで、行きかえりと車内を、一応、探してみましたが、
私たちが乗った車両にはどうやら、なかったようです

ま、色気よりも食い気にご縁があれば、、、
と、修善寺でお待ちかねのランチタイムです

公開95

修善寺では黒米を使ったお料理などが有名だそうで、
米粉つながりをここでも感じつつ、
「神農黒米そば」なるものを食べてみました

つなぎに、黒米が使われていて、
「普通のおそばよりもやわらかめ」と説明にありましたが、
やっぱり、しっかりした弾力もあり、とても美味しかったです

そんなところで、③へとつづく

米粉 de ガトーショコラ2

12月10日は
「米粉で作るガトーショコラ」の教室でした

米粉で作ったガトーショコラは
「パサパサせず、しっとり~なめらかな食感」で
皆さまに大人気です

公開87

ケーキをオーブンで焼いている間に
好きな絵柄を描いて、切り抜いて、
仕上げの型紙作りをしましょう

可愛い図案が出来てますね~

公開88

焼きあがって、粗熱がとれたケーキの上に
先ほどの図案をのせて、粉糖をかけていくと

公開89

かわいい四葉のクローバーが完成しました
1箇所 ハートの模様が3重になっていて、
とってもキュート
切り分けるのがもったいないですね~


私は雪だるまバージョンにしてみました

公開90

皆さまも今年のクリスマス
米粉ガトーショコラを作ってみませんか?



いつもお忙しい中レッスンにお越しいただきまして
ありがとうございます
また、次回お会いできる日を楽しみにお待ちしています


そして、いつも教室にお申込みを頂いております皆様、
1月の日程&メニューはもう間もなくできますので、
もう少しお待ちくださいね

ブログ de 北條 in 韮山・修善寺編①

先日、強力な冬将軍が襲来した頃、
韮山&修善寺へ行ってまいりました

そして、今回はいつもと違って、
一緒に行ってくれるという友人との
女子旅になりました

公開81

まずは、小田原から熱海→三島へと電車を乗り継ぎ
(ほんと、少し電車に乗ると、静岡県なんですよね~)
三島駅から「伊豆箱根鉄道」で「韮山駅」へ

約20分で「韮山駅」に到着
早速「韮山城址」を目指して、案内看板を頼りにてくてく歩く

が、いきなりまた、道に迷う
だって、案内看板が一番大事な分岐点になかったんですもの~
三島編でお分かりのように、
私、思い込みでドンドン道を進んでしまうタイプの
方向音痴です

今回は一緒に来てくれたお友達のためにも、
「?」と感じたら、すぐに地元の人に聞くという作戦を
すぐさま実行

ワンちゃんをお散歩中のマダムに丁寧に教えていただきました
やはり、まんまと、真逆へ進むところでした

ちなみに、真逆には「北条」は北条でも
鎌倉幕府の方の「北条氏」
「北条政子」さんにゆかりの井戸や
北条義時のお墓などがあります

そんなこんなで、駅からあるくこと約20分
なんとか無事「韮山城跡」へ到着

公開82

韮山城は北条早雲が堀越御所の内紛に乗じ、
将軍足利義正の甥である足利茶々丸を滅ぼし、
いわゆる下剋上そして、戦国時代の口火を切り、
その後、伊豆を平定していく際の重要な拠点です。

そして、早雲は小田原城を落とした後も、
小田原へは移らず
1519年に死去するまでここを住まいとしていました

そんな早雲さんお気に入りの山城、、、
今回も山と覚悟していましたが、
前回の山中城と違って、駅から歩いていける距離
そして、意外と坂道も穏やかです

今も、本丸や二の丸などの
曲輪や土塁・畝などが残っています

公開83

本丸の標高は約42メートルで、
街を見下ろせるようになっています

本丸からみた、城の山側はこんな感じ

公開84

で、反対側からは、富士山が
くっきり、きれいに見えるはず
が、、、こんな感じに雲が富士山の周りにだけ集中

公開85

冬将軍の強風にも耐え、
しばらく富士山の雲が取れるのを待ってみましたが、
あえなく断念

本丸を下りて、城池の方へ行ってみました
②へつづく

米粉 de シュトレン2

昨日は、米粉で作るシュトレンの教室でした

やっぱりクリスマス
「ガトーショコラ&シュトレン」は人気がありますね~

ご参加頂いたお二人は、
普段から手作りケーキなどを作っていらっしゃるので、
「パンは久しぶり」と言いつつも、
とても手際がよくて、
けっこう捏ねる+中身がたくさん入って、捏ねにくい米粉パンも
スピーディに捏ね上げてくださり、
「楽しいね~」とレッスンを楽しんでくださいました

公開80

こんな感じで大き目サイズのシュトレンが
お一人様 2本出来上がりました

しっかり、ずっしりしていそうな米粉のシュトレンですが、
小麦粉のシュトレンとは違って、
意外とペロリと食べれてしまいますよ
お土産にもオススメです


お忙しい中お越しいただきまして、
ありがとうございました
いつものケーキやパンに、新しいバリエーションとして、
「米粉」を加えていただけたら嬉しいです
また、お会いできることを楽しみにお待ちしています

米粉 de ガトーショコラ

12月4日は米粉で作る
「ガトーショコラ」の教室でした

12月に入り、
「こめこめこ」も一気にクリスマスモード全開です
いつものBGMもひそかにクリスマスソングになっていたりもします

そんな中、作業開始です
まずは、チョコレート&バターの湯煎から

公開77

同じ材料で、同じ手順なのですが、
メレンゲの立て方や、材料の混ぜ合わせ方で、
焼きあがった「ガトーショコラ」は
皆さんの個性が出た、
手作りならではの一品になります

そして、「ガトーショコラ」は米粉にピッタリなケーキです
パサつかず、しっとりとした、なめらかな食感は
米粉の得意技です

公開78

焼きあがったら、
粉糖でクリスマスのデコレーションをしちゃいましょう

この日は私の作った型紙でクリスマスツリーにしてみました

もちろん、皆さんにオリジナルの型紙も作って頂こうと準備していますよ
これから、どんなガトーショコラと出会えるのか、
たのしみにしています


公開79

そして、ただ今、教室にお越しいただいた方には、
またまた、クスパさんのコラボレーション企画で
「ハウス まぜてマジック」を
プレゼント中です

数量限定ですので、
「米粉のガトーショコラ」&「シュトレン」も
「まぜてマジック」も試してみたいという方は、
お早めにレッスンのお申し込みをお願いいたします


お越しいただいた皆様、師走に入りお忙しい中、
レッスンにご参加頂きありがとうございました
次回「シュトレン」の教室でお会いできることを
楽しみにお待ちしています

米粉 de シュトレン

今日は米粉でシュトレンを作りました~

生徒さんから、
「まさか、自分の人生でシュトレンを作る日が来るなんて
と、言って頂きましたが、
たしかに、しかも、「米粉」で作るなんて
ですよね

公開75

シュトレンは、フルーツミックスやクルミが
たくさん入っているので、
少しこねにくいですが、
その分、贅沢なパンになりますよ~

公開51

米粉のシュトレンは、パサパサ感がなく、
「米粉パン」の特徴が、すごく出ているパンだと思います
小麦粉とは、また一味違った美味しさがありますよ~

パンの表面に砂糖がたくさんかかっているので
ものすご~く甘そうに見えますが、
実はそれほど甘々ではありません

本場のシュトレンは薄くスライスして、
一気に食べるものではありませんが、
米粉のシュトレンは、ペロリと食べれちゃいます

公開76

こんな感じにラッピングして、
お一人様 2本 お持ち帰りいただきます

皆さんもクリスマス の時期に
パン屋さんで見かける、
ちょっと高級なパンを米粉で作ってみませんか?

今日もお忙しい中ご参加頂き ありがとうございました
次回お会いする日を楽しみにしてお待ちしています

ブログ de 北條 in 三島③

山中城跡公園から、三島市内へと戻ってきました

三嶋大社の辺りはまだまだ人出が多く、
今度は人が多くて歩きにくい

山道を歩いて、お腹もすいていたので、
まずはお昼ごはんを食べたかったのですが、
この人の多さ
そして、有名なうなぎ屋さんは、なんと2時間待ちの大行列

ひとまず、お昼ごはんを後回しにして、
先に三嶋大社に参詣しました

が、ここがイベントや結婚式・七五三で
一番混んでいたりもする

公開67

三嶋大社は源頼朝が源氏再興を祈願して、
旗揚げしたことで有名

立派なイチョウの木が綺麗に黄色く染まっていました~

公開68

北条早雲も、ここ三嶋大社へ訪れ、
武運長久を祈願したそうです。

そして、ある夜、2本の杉の大木
一匹のネズミが、かじり倒し、
その後ネズミが虎 になった夢を見て、
関東の両上杉家をネズミ年の自分が倒すのだと確信
三嶋大明神が教えてくれたと喜び、
太刀などを奉納したそうです。

その後、関東へと進出していきます

公開70

そんな早雲さんの伝説にあやかって、
私もおみくじをひいてみました

おみくじの中に、
縁起物を小さくかたどった物が入っているタイプのもの

看板に描いてあった、
招き猫とか、小槌とか10種類ある縁起物の中で
何が入っているかな~とわくわく

そして、開けて、ビックリ

まさかの、「米」(もみ)

公開71

ああ~、やっぱり私には「お米」なんですね~
一粒の「こめこめこ」も、いつか万倍になると信じて、
これからも、精進いたします

公開69

結局、お昼ご飯は、街中で開催されていたフードイベントで、
「うなぎ弁当」1300円を、なんとかゲットし、
公園でいただきました

その後、たまたま無料開放されていた
「楽寿園」を散策
天然記念物に指定されている池のエリアなどを
見学して、帰ってきました

と、いうことで、三島編はこれで終了~
北条ブロガーコンテスト期間はあと1か月、、、
もう一か所ぐらい北条ゆかりの地へ行きたいな~と
ただ今 計画中です
プロフィール

comecomeco

Author:comecomeco
神奈川県

一般財団法人
日本穀物検定協会認定 
米粉食品指導員


国産米粉8割に
小麦粉グルテン2割を
入れた米粉で
手ごねのパンを

米粉100%
(グルテンフリー)で
ケーキやお菓子を
作っています。

またスープなど
米粉を活用した料理や
脱脂大豆粉を使った
料理・お菓子なども
研究中です!

「こめこめこ」ホームページ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/comecomeco/





Powered by クスパ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。